evam eva|kondo knit co.,ltd/近藤ニット


2017.02.06

日本橋店 大阪店 営業時間と定休日のお知らせ



日本橋店は、下記の期間、営業時間が変更となります。

2月9日(木) - 2月13日(月)
10:30 - 20:00 (通常19:30まで)



-


大阪店は、グランフロント大阪の定休日により
お休みをいただきます。

2月19日(日)


ご迷惑をおかけしますが、
お間違えのないようよろしくお願い申し上げます。




2017.02.04

2017 printemps été catalogue


2017年 春夏のカタログができあがりました。





艶のある質感 砂を想わせる風合い 凛とした佇まい



今日、2月4日は立春。

春の兆しが感じられるころ。


新しい季節の装いを、どうぞご覧ください。



カタログは、店頭でご購入いただいた方に差し上げています。


カタログのみご希望の方は、下記住所まで、カタログご希望の旨と、
お客様のお名前 ご住所をお書き添えの上、312円分の切手(52円×6枚)をお送りください。

順次、発送させて頂きます。


なお、数に限りがございますので なくなり次第終了とさせて頂きます。
予めご了承いただけます様お願い申し上げます。


〒107-0062
東京都港区南青山 5-17-6-106
evam eva 宛




2017.02.03

recruit



evam evaではスタッフを募集しています。


■販売スタッフ

関東圏
関西圏
山梨店(3月オープン)


山梨店では、販売スタッフの他、新業態を始めるにあたり、ホールスタッフも募集いたします。

詳細は下記ページをご覧ください。


→ recruit







2017.01.29

recommend



1月も残すところあと僅か。

纏う服は、冬の素材から、次第に春の素材へ変わるころ。

インナーはあたたかく、アウターにはコットンやリネンなど、
軽さのある素材と合わせて、季節のうつろいを感じるコーディネートをご紹介いたします。


cotton curl yarn pullover / off white
cashmere sleeveless / light gray


コットン素材のVネックニットに、ノースリーブのカシミヤのインナーを合わせて。

カシミヤのインナーは、体にフィットするサイズで、裾に長いリブを入れることで
ウエスト周りをすっきりとしたシルエットに、ボトムにインしやすいデザイン。

カシミヤならではのやわらかな風合いを素肌に、春先の寒さの残る時期にもしっかりとあたためてくれる心強いインナーです。

コットンのプルオーバーは、シャリ感のある風合いで、ざっくりとした編地ながら清涼感のある表情が、
季節の変わり目におすすめです。




cotton shirt one-piece / beige
high twist cashmere pullover / light gray
cashmere pants / beige
sneaker / kinari


シャツワンピースに合わせたインナー、ボトムはそれぞれカシミヤ素材。

中に合わせたプルオーバーは、カシミヤの強撚糸で編み上げているため、
薄手で毛羽立ちが少なく、幅広いシーズンで着ることができます。

足元はカシミヤパンツを合わせて、しっかりとあたたかさを保ちます。




cotton hemp short coat / stone gray
soft lily yarn pullover / gray
raising linen pants / antique white
sneaker / kinari


ノーカラーのショートコートは、目の詰まったハリのある生地で、
ひとつボタンが軽やかな印象の春のアウター。

インナーのトップスは、コットンのリリヤン糸で編み上げたニット。
リリヤン糸で編むことにより、沢山空気を含み、コットンながらあたたかさのある1枚です。


合わせたボトムはリネンを起毛させた生地で仕立てました。

あたたかみのあるやわらかな風合いと、
リネンならではのさらりとした落ち感を併せ持ち、季節の変わり目に適度な素材。

ショートコートとボトムの色のコントラストが、爽やかな印象です。




cashmere sand pullover / amber
cotton dolman pullover / off white
cotton linen pants / phantom gray


カシミヤのニットに、コットンのシャツをのぞかせ、
さらにコットン×リネン素材のボトムを合わせたコーディネート。

ボトムは淡いグレーの色味で、ブラウン系のトップスやシューズと合わせても
コントラストが強くなりすぎず、落ち着いた印象に。

カシミヤのような冬の素材も、さらりとした表情の素材を合わせることで
軽さのあるスタイルに仕上がります。




raising linen robe / moss
cashmere robe /light gray
cotton silk tunic / ink blue


起毛をかけたリネン生地のローブの中に、カシミヤのニットローブを。
インナーにはコットンシルクの光沢感のあるニットを合わせて。

2枚のローブの重なりもバランスよく、春らしさを見せながらあたたかさも保ちます。

丈の長いトップスを重ねても、素材の違いによりメリハリが生まれ、すっきりと見えます。

薄手の羽織は、インナーを工夫することで季節に合わせて着ることができる便利な1枚です。



寒い日が続きながら、春を思わせる日差しもあり、
身に着ける素材に少しずつ軽さを加えて、身支度をどうぞ。




2017.01.11

yamanashi

yamanashiページ更新しました。


yamanashi


< back   1  2  3  4  5  6   next >

  • facebook
  • diary top
  • home

Copyright © kondo knit co.,ltd. all rights reserved.